allauthのLoginカスタマイズ

all-authをインストールした仮想環境(以下の場合”venv”)のall-authのテンプレートをすべて、自作アプリのテンプレートフォルダにコピーします。
venv/lib/python3.x/site-packages/allauth/templates/account
→ templates/allauth/account

次に、settings.pyの”TEMPLATES”に以下の☆を加えます。
TEMPLATES = [
    {
        ‘BACKEND’: ‘django.template.backends.django.DjangoTemplates’,
        ‘DIRS’: [
            os.path.join(BASE_DIR, ‘templates’, ‘allauth’),   ☆追加
            os.path.join(BASE_DIR, ‘templates’),
        ],
  …
あとは、templates/allauth/account配下のlogin.htmlを修正すればカスタマイズ可能です。

コメントする